まずは体験

樋口 和正

学生時代よりスキー選手として活躍。国民体育大会、全日本スキー技術選手権大会などに出場。当時よりコンディショニングトレーニングの重要性を認識し自らもオフの大半をトレーニングに費やす。引退後は現役スポーツ選手のテクニカル&フィジカル面をコーチング。中でもケガからの復帰を目指すアスリートに向けたコンディショニングは定評があり、様々なスポーツ選手の指導をして競技復帰や競技の継続をサポート。特に膝関節の運動機能改善のため遠方からもパーソナルトレーニングを受講しに来られる方も多い。現在はスポーツ選手以外の健康維持や体力作り、関節の痛みやケガに悩む人のトレーニングサポートにも力を入れている。

〈資 格〉

  • ■NSCA-パーソナルトレーナー
  • ■(一社)日本健康予防医学会公認 関節運動指導士 Level2
  • ■加圧トレーニングインストラクター
  • ■(公財) 日本体育協会公認 上級スポーツ指導者
  • ■日本赤十字救急法救急員
  • ■(公財) 全日本スキー連盟公認スキー指導員、A級検定員

〈所 属〉

  • ■ナショナルストレングス&コンディショニング協会
  • ■日本健康予防医学会 関節疾病専門部会
  • ■加圧トレーニング学会
  • ■日本抗加齢医学会

中井 教之

大阪府スキー技術選手権大会で10回以上の優勝経験をもち、近畿大会・西日本大会と多数の入賞経験をもつ。また、全日本スキー技術選手権大会へも連続出場中。その実績からオフシーズントレーニングにはトレーナーとしての活動依頼が絶えません。長年、京都大学・大阪大学・神戸大学・関西学院大学・奈良女子大学・京都女子大学といった大学スキークラブでコーチングを行っております。スキーヤーだけではなく、バランス感覚を身に着けるため色々な角度からアプローチしたレッスンには定評があります。

〈資 格〉

  • ■(公財)日本体育協会公認 上級スポーツ指導者
  • ■(公財)全日本スキー連盟公認スキー指導員
  • ■(公財)全日本スキー連盟公認 A 級検定員
  • ■(公財)全日本スキー連盟公認スキー技術員

〈所 属〉

  • ■戸隠スキー学校 非常勤講師

〈近年大会実績〉

  • ■第33回大阪府スキー技術選手権大会 男子総合優勝
  • ■第34回大阪府スキー技術選手権大会 男子総合優勝
  • ■第1回近畿スキー技術選手権大会 男子総合3位
  • ■第2回近畿スキー技術選手権大会 男子総合準優勝

高橋 翼

鍼灸師の資格を取得後、さらなる学びのために理学療法士を目指し勉強中。出身校である市立西宮高校 硬式野球部でコーチ兼トレーナーとして活動しながら、陸上競技や大阪マラソンなどでもトレーナー活動をおこなう。2018年からはスタジオ禅にてパーソナルトレーニングやアクティブストレッチなどのグループレッスンを開始。怪我をしない身体作りをコンセプトに主に正しい身体の使い方や怪我予防のトレーニングやストレッチ、リハビリをおこなっています。

〈資 格〉

  • ■鍼灸師

〈所 属〉

  • ■関西医療大学・はり灸スポーツトレーナー学科卒業
  • ■関西医療学園専門学校・理学療法士学科在籍
  • ■市立西宮高校 硬式野球部 コーチ兼トレーナー

樋口 美愛

モットーは「今から始める後悔しないカラダづくり」第3子出産後、自らの身体や体調の変化を感じ、体幹トレーニングや骨盤底筋のエクササイズで改善したことから「より多くの人にお伝えしたい!!」とトレーナーとしての活動を開始。体幹&骨盤底筋群の運動指導のほかに、「理想的な歩行」についての指導は年齢や男女を問わず好評です。また、中高年向けの介護予防や機能改善、産後ママの骨盤&身体リセットといった面からアプローチしたレッスンも行っています。クレオ大阪など各地の男女共同参画センター・生涯学習センター・市民学習センター・学校・専門学校・NPO団体・企業等からの依頼で、外部での各種講座も多数開催。

〈資 格〉

  • ■一般財団法人日本コアコンディショニング協会
  •  ベーシックインストラクター
  • ■一般財団法人日本コアコンディショニング協会
  •  ひめトレ普及員
  • ■NESTA JAPAN(全米エクササイズ&スポーツ
  •  トレーナー教会) 介護予防健康アドバイザー
  • ■NPO 法人 いきいき・のびのび健康づくり協会
  •  機能改善体操普及員⇒取得予定
  • ■kinefoot®認定ウォーキング マスターインストラクター
  • ■一般社団法人パーソナルスタイリスト®協会
  •  パーソナルスタイリスト®ベーシック

〈所 属〉

  • ■大阪市生涯学習インストラクターバンク 登録講師